【直通車】Tmall/Tmall Global広告ツール

Tmall/Tmall Globalではどのような広告ツールがあるのでしょうか。
ECモールにおいても出店しただけで商品が売れることはほとんどなく、ブランドや商品の認知度を高め、集客するためにも広告出稿は非常に重要です。
Tmall/Tmall Globalには様々な広告がありますが、今回はその中の1つ、直通車についてご紹介します。
少しでも皆様のご参考になれば幸いです。

直通車とは?

直通車とは、アリババECモールにおけるキーワード広告の1つでPPC(クリックされると課金される)広告です。
潜在客が淘宝のPCサイト、または淘宝のスマホアプリでキーワードをいれて検索した場合に連動して広告が掲載されます。
最適な入札額を設定し、また品質スコアと呼ばれるポイントで高得点を得ていた場合、競合より上位に広告が掲載され、消費者の目にとまりやすく、またクリックされることによってサイト流入者を確実に増やすことができます。

より多くのアクセスを集めるには?

直通車を使用し、サイトにより多くのアクセスを集めるには、訴求力の高い広告クリエイティブ(テストを行い、クリック率が高かったもの)を設定し、ターゲット層も消費力の高い適切な層に合わせることが重要です。

いくら検索上位に表示されていても、消費者にとって魅力的な画像でなければ広告はクリックされず、サイトに消費者も訪れず、商品を購入してもらうことはできません。
そのため、商品画像などの広告クリエイティブはサイトのアクセス数を増やすためにも非常に重要となってきます。

広告経由で確実にアクセス数を獲得することにより、プラットフォームから無料のアクセスも獲得することができ、さらにサイトに集客することができます。

より効率的に広告を運用するためには?

より効率的に広告を運用するためには、年間を通して計画的にプロモーションをかけていくこと、商品の在庫を確保しておくことが重要です。

新商品を発売し商品が大量に売れるようになるまでには、プロモーションをかけ始めてから早くても3ヶ月~6ヶ月かかります。
そのため商戦期であるセール時に商品を大量に売るには、遅くともセール時期の数か月前にはプロモーションをかけ始め、データを取得し、認知を高め、セールにむけて購入数や口コミを伸ばしていくことが必要となってきます。

さらに、プロモーションをかける商品の在庫を十分に確保しておくことが非常に重要です。広告経由で商品が売れるようになればなるほど広告以外からの売上を伸ばしていくことができ、結果としてプロモーション費用の比率を下げることができるからです。

逆に在庫を切らしてしまった場合は、さらなるプロモーション費用を投入し、一度下がってしまったランキングや検索順位、評価などを再度上げていく必要があり、プロモーション費用の高騰にもつながってしまいます。

最後に

Tmall/Tmall Globalでは様々な広告ツールがありますが、今回はその中でも検索連動型の広告である直通車についてご紹介しました。

また弊社では、中国EC旗艦店出店を希望される日本ブランドメーカー様を募集しています。

ご興味のある方は「お問い合わせ」フォームよりお気軽にお問い合わせください。



HOME