■「工場(渋川市)見学と伊香保温泉」

image_print

「渋川市内の工場見学と伊香保温泉泊」

 10月12日(金)の午後から群馬県渋川市内にある、友人の会社の取引先電子関係の組立工場を視察してきました。
 そして、近くの「伊香保温泉」に1泊しました。(こちらが本来の目的ですが・・・)(笑)

 友人の車で新宿の伊勢丹パークを午後12時半過ぎに出て、目白通りから練馬(谷原)インター関越道に乗って、3時には渋川市に着きました。

 工場は大手メーカーのOEM製品の「ディスペンサー」(接着剤などの液の吐出をコントロールする機器)と、こちらもOEM製品の「マッサージチェア」を作っています。

 工場を一通り見学した後、「伊香保温泉」「オーモリ」という旅館の屋上「露天風呂」に浸かって日頃の疲れを癒しました。
 そして、夕食はご当地の地酒で乾杯し、赤城牛を堪能しました。(笑)

 翌朝は伊香保温泉名物の「石段街」(365段の石段があり、有名らしい?)を散策し、その後、近くの水沢山の麓にある「水澤観世音」に寄ってお参りをし、「六角堂」3回廻って帰ってきました。