■「能岳〜八重山」(上野原駅バス)

image_print


 「能岳」山頂から勝沼ぶどう園方面を望む

● 2021年 8月 1日(日)
● 交 通: 上野原駅バス(中央本線)
● 天 気: 快晴
 
● 歩 程: 3時間40分 距離:5.0Km 歩数 13,000歩
● コースタイム:
(*シニアのコースタイムで若い人の参考にはなりません。)
   バス停9:40 →10:15虎丸山→11:00能岳→11:15八重山→11:35八重山展望台(昼食)→13:10上野原中学校 →13:20大堀バス停=上野原駅

 東京都は7月12日よりコロナ感染蔓延防止の「緊急事態宣言」を出していましたが、感染者数の増加が増え続け、8月からは「神奈川県、埼玉県、千葉県」を加えた1都3県に「緊急事態宣言」が拡大されました。

 これを受け、東ハイも8月2日より、会の公式山行を全て中止するとの通達を出しました。
 そんな中、最後の8月1日の山行に東ハイの仲間に誘われて、「能岳〜八重山」の山行に参加してきました。

 このコースは今年の4月にも登っていて、「五感の森」の鐘は3回くらい見ている気がします。(年齢とともに記憶が曖昧です。(笑))


  「五感の森」の鐘

 山梨県はコロナの感染者が抑え込まれていて、規制が比較的ゆるやかです。
 また、上野原駅前には植木を丸く囲んだ丸いベンチがありますので、密閉されない状態で会話ができます。
 そんなことで、近くのスーパーで缶ビールを買ってきて、軽く反省会をして帰りました。(^-^;

【今回のコース図】