■「竹寺~子ノ権現」(飯能駅バス)

image_print


   「竹寺」「福寿草」

● 日 付: 2022年 1月10
日(月・成人の日)
● 交 通: 飯能駅
(名郷行バス乗車  小殿バス停下車)
● 天 気: 晴れ

● 歩 程: 4時間45分 距離: 10.1Km 歩数 20,000歩
● コースタイム:
(*シニアのコースタイムで若い人の参考にはなりません。)
     小殿バス停 9:26 – 10:09 八幡坂ノ頭 – 10:37竹寺10:45 – 11:12 豆口峠 -(昼食)- 12:27 子ノ権現 12:33 – 12:45子の権現駐車場 – 13:22浅見茶屋 – 東郷公園第一駐車場 – 14:13吾野駅

 今年、初めての東ハイ山行は「飯能駅」から「名郷」行きのバスに乗り、「小子殿バス停」で降り、バス停の少し先の登山口から登って「竹寺」経由で「子ノ権現」、「浅見茶屋」、「西吾野駅」のルートで歩きました。

 「竹寺」3回目ですが、今までは登山道につながっている本尊(牛頭天王)でお参りをして帰っていました。
 今回は藁を束ねた大きな輪の鳥居である「茅の輪(ちのわ)」をくぐって、その先の幾重にも連なった「竹の鳥居」をくぐって、「本坊」の中庭で「甘酒」をごちそうになりました。「お気持ちを入れてください。」とのことで、みなさん、100円を入れて何杯も飲みました。(^-^;

 その後は「「子ノ権現」の方面に向かいしたが、前回2回は反対方向に戻って、「鐘撞堂」への分かれ道を左に曲がって「仁田山峠」を経由して、「周助山」へ抜けました。

 今回は反対の「子ノ権現」方面に向かい、「子ノ権現」手前の道幅の広いところで昼食を摂り、「子ノ権現」の大きな「お化け草履」を拝んで、「浅見茶屋」経由で「吾野駅」に降りました。

 帰りは飯能駅で降りて「中華料理屋」で仲間と新年会と称して、一杯飲んで帰りました。

東ハイのブログはこちら

【コース図】


 
                        小殿バス停

 
 小殿バス停前広場(トイレあり)        登山口

 

 
 「
鐘撞堂」への分岐(今回は寄らず)      奥武蔵ロングトレイル

 

 
  本尊(牛頭天王)でお参り       「茅の輪(ちのわ)」をくぐると御利益がある(^-^;

 
                        「福寿草」

 
   お守りの買い物?               「本坊」?

 
                       「お気持ちを入れてください。」

 
                        竹の鳥居

 
                         子ノ権現の手前
     
                           ここにも「福寿草」   

 
                        「子ノ権現」本殿

 
  巨大な「草履」               入口の仁王様
 
 ようやく「浅見茶屋」                 「吾野駅」へ到着

(おわり)

« HOME »