■「八重山~能岳」(上野原駅)

image_print


「八重山 五感の森」

● 2022年 10月 8日(土)
● 交 通: 上野原駅(中央本線)
● 天 気: 曇り
● 歩 程: 5時間50分  距離:8.0Km  (↑501m ↓510m) 歩数 18,000歩
● コースタイム:(*シニアのコースタイムで若い人の参考にはなりません。)
-     09:30 大堀バス停 – 09:40 八重山登山口駐車場 – 10:50 八重山 –  11:07 能岳峠 – 11:13 能岳 – 11:45 八重山歌碑 – 12:00 八重山展望台(昼食) – 12:27 八重山歌碑 ‐ 12:48 三郎岳 – 13:27 本陣山(462M峰) – <下山コースで迷走> – 15:20 明誠高校入口バス

 今回は何回も登っている「上野原駅」からバスで行く、「能岳」 「八重山」コースでしたが、先頭を歩かされて、いきなり登山口を間違えてしましました。(^-^;

 普段は下見をしているリーダーが登山口まで先導してくれますが、今回は40名も参加者がおり、リーダーは最後部にいたために登山口を聞くことができず、一般的な「八重山ハイキングコース」でいいのだろうと勝手に決めて登りました。

 今回のコースは「虎丸山」経由で先に「能岳」登り、「八重山」に下って「八重山歌碑」の裏側からバリエーションコースを下る計画でした。

 途中でこのままでは「虎丸山」を通らないことに気づき、左側に分岐しているところで左に行って本来の登山道で無いルートに入り、「虎丸山」を目指しましたが結局、左側の尾根に出る道が無くて、「八重山」に裏側から出る格好になってしましました。
 仕方がなく、そこから「能岳」
をピストンして「八重山展望台」まで行き、昼食を摂りました。

 昼食後は「八重山歌碑」まで戻って、歌碑の裏側からバリエーションで下山しました。
 このコースがまた、分かりにくくて道が不明朗な尾根を伝って何とか、「三郎岳(430M)」「本陣山(462M)」を通ることが出来ました。そして、「上野原工業団地」の裏手の道を目指しました。
 
 ところが、最後に道路に下りる手前でコンクリートの大きな段差が何段にもつながっていて、降りることが出来ません。ロープを繋いでの下山も試みましたが難しそうです。
 そのルートで降りることを断念し、一旦、登り返して谷を横切って右手の尾根から下山しました。
 しかし、そこも深い竹やぶ(笹のような細いが背が高い竹やぶ)に阻まれて、中々、下に降りられません。
 数人で手分けして出口を探して、ようやく下山することが出来ました。(^-^;

 
【今回のコース図】


バス停から登山道入り口までの道中


登山道へ向かう!              駐車場からの入口を間違えたので左の脇道へ(^-^;


「虎丸山」に出る予定が「八重山に出てしまいました。(^-^;


本来はここに出る。               「能岳」山頂


「能岳」山頂からの上野原方面!


「八重山歌碑」


「八重山 五感の森」               「八重山展望台」


「宝くじ桜植栽場」               「三郎岳」430M


  途中で道が無くなりました。           道なき尾根を登る


「本陣山」462M                手前の竹やぶで散々、迷った挙句ようやく出口へ!

 
何とかロープを使って脱出!             バス停へ!

 

« HOME »