■ 「三頭山・都民の森」(上野原バス)

image_print

都民の森の最高峰「三頭山」へ登ってきました。

   

 

「富士山」に登るためと健康を兼ねて、登山を始めて2年が経ちました。

 今までは低山は一人で登って、少し高い山は有料のツアーで登っていましたが、そろそろ年齢的にも一人登山は心配になり、どこかいい山登りの会がないかと探してみました。
 
 すると、「東京ハイキング協会」という山登りの会があり、会員が千人以上いて、日帰り登山では現地集合、現地解散で余り横のつながりが濃くなさそうな会があったので取りあえず入会してみました。
 
 毎月、会報が送られて来て、日程とコースとコースの難易度とリーダー名などが記されていて、日帰りの場合は最後に降りた駅が集合場所です。
(宿泊やバスの予約が必要な場合はハガキやメールで事前に予約をします。)

 今回は初めて都民の森の「三頭山」コースに参加しょうと思って、計画を立てていましたが、梅雨に入り朝から雨模様です。

 ただ、天気予報では明け方は雨ですが、次第に晴れる予報なので取りあえず、朝の6時に家を出て、上野原駅に向かいました。

 8時10分に上野原駅に到着しましたら、何人かの「東京ハイキング」の人たちがいましたが、どうやらリーダーの人が来ていないようで中止のようです。
 
 何人かの人たちは「高尾山」へ登ると言って、登りの電車に乗って帰って行きましたが、段々と天気は回復する予報なので私ともう一人が、予定通り、「松姫峠」行きのバスに乗って、「三頭山」を目指すことになりました。

 上野原駅8:30発のバスはちょうど、9:10に登山口の「鶴峠」バス停に着きました。
 結構長いバスの旅でした。あいにくの雨模様でもあり、我々の他には終点の「松姫峠」まで行くグループが一組いただけです。

〈今回のコースタイム〉
(登山口まで) 上野原駅バス 8:30 →<松姫峠行> → 9:40 鶴峠バス停
 
ST 鶴峠口9:45 → 10:40笹畑ノ峰(分岐)→11:20神楽入ノ峰 →11:50三頭山山頂(都民の森)<1,531m>
<昼食>12:25 → 見晴小屋13:10 → 鞘口峠(サヤグチ)13:20 →13:35森林館  (登山時間 3時間半)
 
(帰 路)都民の森バス停14:35→数馬(バス乗換)→15:40武蔵五日市駅
 
 「都民の森」は以前から一度、行ってみたいと思っていましたが、駅から遠くてバスに長く乗らないと行けないので敬遠していましたが、今回機会があったので、行くことができて良かったです。
 
 「都民の森」のバス停広場にはロードバイクのサイクリング族の若者がたくさん来ていました。
 
 いつの日か愛用の「クロスバイク」輪行して、サイクリングにも来てみたいですね。
(年齢と体力を考えると、あまり時間的余裕はないが。(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« HOME »