■「本社ヶ丸・清八山」(笹子駅)個人山行

image_print


「清八山」から望む「富士山」

● 2017年 5月 4日(木)
● 交 通:笹子駅(中央本線)
● 天 気:晴れ

● 歩 程:6時間20分 
● コースタイム:
(*シニアのコースタイムで若い人の参考にはなりません。)
   「笹子駅」8:05 →追分 →9:30登山口 →10:35清八峠 →「清八山」往復(30分) → 11:30「本社ヶ丸」(昼食)〔1,630m〕→ 222号送電鉄塔 →12:50「角研山」→30号鉄塔 → 舗装道路 →14:10 登山口→14:20「笹子駅」

 4月の初めのころに「東ハイ」の登山に「本社ヶ丸」コースがあったので参加しようと思っていましたが、雨で中止になりました。
 そこで、ゴールデンウイーク真ん中の今日、単独で登ってきました。

 一人だとどうしてもオーバーペースになり、登山地図の標準タイムよりは早く登れますが、呼吸も苦しくなります。

 「東ハイ」では右回りで、「角研山」→「本社ヶ丸」→「清八山」の順に縦走するコースでしたが、私はガイドブックに沿って、逆回りに回りました。
 ガイドブックに「清八山」から見る「富士山」は絶景とありましたが、実際に登ってみると、今まで見た中で一番、美しい「富士山」でした。

 左回りで登ったおかげで、午前中のまだ「富士山」にまだ雲がかかる前に見ることが出来て、その絶景に感動しました。