■「鎌倉花見ハイキング」(ミニ同級会)

image_print

 

  「鎌倉で花見散策」ミニ同級会

 今日は息子さんが「鎌倉」に住んでいて、お孫さんの顔を見に新潟から出てきた同級生の案内で同級生仲間数人と「鎌倉」を散策しました。

 「鎌倉駅」でお昼に集合し、江ノ電で「長谷駅」まで行き、鎌倉の大仏様の脇の道を通って散策路へ向かいました。
 大仏様を過ぎてしばらく行った、急な階段がハイキングコースの入口です。

 大仏様の裏山といった感じの緑に包まれた小高い山のコースを1時間ほど歩いた後、「海棠(カイドウ)」の花の咲いているお堂で休憩しました。
 
 帰りは途中にあった、「銭洗弁戝天」に寄り、「鎌倉市役所」の脇を通って鎌倉駅に戻りました。
 そして、駅の手前にある「仲の坂」という小料理屋で軽くビールを飲みながら食事をしました。

 その後、鎌倉駅の東口に廻り、最近整備されたという参道を通って、「鶴岡八幡宮」で参拝して来ました。
 (「鶴岡八幡宮」を訪れたのは中学の修学旅行以来です。)

 新しい参道は道路の中央に土盛りしたもので、植えたばかりの小ぶりの桜が満開でした。そこを着物を着た若者など大勢の花見客が「鶴岡八幡宮」へ向かって歩いており、平日の午後なのに結構ごった返した感じです。
 
 帰り道、道中の「日蓮聖人」を祭った「本覚寺」にお参りしてから、鎌倉駅に戻りスタバで休憩してから解散しました。