■「塔ノ岳 ・大倉尾根往復」(小田急 渋沢駅バス)

image_print


登山道脇の「りんどう」

● 2018年 9月17日(月:敬老の日)
● 交 通:渋沢駅バス(小田急線)
● 天 気:曇り 
● 歩 程:14.0km 7時間15分 ▷ 歩数 約31,000歩
コースタイム:(*シニアのコースタイムで若い人の参考にはなりません。)
   大倉バス停ST8:25 → 8:55見晴茶屋→ 9:50駒止茶屋→ 10:15堀山の家→ 11:05花立山荘→ 11:45塔ノ岳山頂(昼食)→ 12:30<大倉尾根を下山> → 13:45堀山の家→ 14:50大倉高原山の家 →15:40大倉バス停→<バス>→ 17:08渋沢駅   

「丹沢・塔ノ岳」(大倉尾根往復) 三回目

 今日は「敬老の日」の祭日です。
 本当は2日前の15日(土)に予定されていた「美女谷~高尾山」の山行に参加したかったのですが、雨天で中止になりました。
 そこで、毎月平日にしかやっていない「塔ノ岳」山行がたまたま、休日に当たっていたので参加しました。

 丹沢方面の山は「東ハイ」のメンバーはあまり参加しません。今回の参加者はついに私一人でして、加藤リーダーと2人で登りました。

 「塔ノ岳」には今年の1月6日に初めて登りましたが、天候に恵まれ山頂からの富士山は素晴らしい眺めでした。
 この経験が忘れられずに、5月2日も登りました。この時は曇り模様で1月のような絶景は望めませんでしたが、何とか雨には降られなかったように記憶しています。

 そして、今回は今年3回目のトライです。コースは毎回同じ、大倉尾根コースの往復です。
 天気は曇りで下山の最後のほうはパラパラと雨が振り出し、帰りのバスが渋沢駅に着く頃にはザアーザアー降りなりました。
 ということで、今回も残念ながら1月のような「富士山」の眺望は望めませんでした。(残念)
 
 帰りの下山途中で「大倉高原やまのいえ」方面に迂回して、「大観望」展望台を経由しましたが、あいにく「やまのいえ」は休館中でした。

【YAMAPのデータ】(画像をクリックすると拡大します。)