■「奥多摩 高峰北尾根」(青梅線 御嶽駅)

image_print

2019年 1月 12日(土)
▷ 交 通:青梅線 御嶽駅
▷ 天 気:曇り

▷ 歩 程:10.9㎞ 6時間40分 ▷ 歩数 約22,000歩
▷ コース:御嶽駅8:20 → 9:30 558M峰→ 10:00高峰→ 10:30梅の木峠→ 10:50三室山 → 11:45肝要峠(昼食) →13:45間坂峠→ 14:40白山神社→14:55萱窪バス停 ⇒ 15:30武蔵五日市駅

 今日は「成人の日」までの3連休の初日です。 
 今回は奥多摩の「御嶽駅」の南側正面の山(高峰)を登って、そこから北尾根を縦走し、「武蔵五日市」に抜けるバリエーションコースを歩きました。

 このコースは昨年6月に佐々木リーダーと数人の仲間で下見に登ったコースです。(前回のブログ
 バリコースで一般の登山地図に載っていないため、下見の時は途中でコースを外れてしまい、中曽根元総理とレーガン元大統領が会談をした「日の出山荘」の裏手に出てしましました。
 今回はスマホアプリの「ヤマレコ」が表示する「みんなの足跡」でルート確認しながら登ったので道迷いは大丈夫でした。

 このコースは結構な長丁場で武蔵五日市側「萱窪バス停」まで、休憩時間も入れて、6時間40分かかりました。

「東ハイ」の記事はこちら

【コース図】