■「要倉山〜陣馬高原」 (忘年会山行第三弾)

image_print

▷ 2019年12月21日(土)
交 通:高尾駅北口バス
天 気:曇り
歩 程:12.0Km 7時間00分 ▷ 歩数 約26,000歩
 コース:「関場」バス停 8:05 → 8:25 要倉山登山口 → 9:50 要倉山 → 11:35メシモリ岩山<昼食>→ 12:17和田峠 →12:40陣馬山 →13:30明王峠 → 13:45底沢峠→ 14:00堂所山→ 15:05「陣馬高原下」バス停

 今日は今年3回目の「忘年会山行」です。
 前回も書きましたが、東ハイ山行では各リーダーが個別に忘年会山行を企画しています。
 
 今回は女性リーダーで一番の健脚と言われるリーダーの山行でした。
 東ハイでは脚力によって、山行の強弱度6段階に分けています。
「4」以上がそれなりの健脚向けですが、同じランクでもリーダーによって歩くスピードにバラツキが結構あります。(強弱度には一応の基準はあるようですが、リーダーの主観に任せているようです。)
 
 東ハイの会員は最初に入会して、色々なリーダーの山行に参加するうちに各リーダーの強弱度が段々と分かってきます。
 そうすると、自然と健脚の会員健脚なリーダーのところに行く機会が多くなり、それぞれの会員が自分の脚力にあったリーダーの山行に参加することが多くなります。

 とは言っても沢山のリーダーがいますので、毎回同じリーダーのところに行くわけでは無く、山行の日程や山域、リーダーの健脚度によって参加する山行を選択しています。

 今回は久ぶりに健脚リーダーの山行に参加しました。
 元々は「要倉山」「陣馬山」「明王峠」を通って、「相模湖駅」に下山する強弱度「5」の予定でしたが、「堂所山」から「陣馬高原下バス停」に下るコースに変更したために「4」になりました。
 しかし、前半の登りのコースは元々の「5」のコースと同じであったため、急登が随所に現れる脚力を試される山行でした。

 ということで、忘年会は先週に続いて高尾駅南口「サイゼリア」でした。
 事前に団体用の個室を予約してあり、生ビールとワインを飲んで1人、1,300円という「サイゼリア」ならではの超リーズナブルな忘年会でした。(おそらく、ここより安く飲めるお店はないでしょう。)(笑)

「東ハイ」の記事はこちら

【コース図】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

« HOME »