■「馬頭刈尾根~大岳山(1,266m)」(武蔵五日市駅)

image_print


「高明山」山頂手前の鳥居へ

● 2021年 5月15日(土)

● 交 通:武蔵五日市駅(五日市線)
● 天 気:曇り時々、晴れ
 
● 歩 程:8時間10分 歩数 25,000歩
● コースタイム: 
軍道バス停8:50 – 9:50軍道分岐 – 10:40 高明山 -11:05 馬頭刈山 – 11:35鶴脚 – 11:40千足尾根分岐 – <昼食>-13:05つづら岩 – 12:29 千足分岐 – 13:45富士見台 – 14:10大滝分岐 – 14:13白倉分岐 – 15:00大岳山 – 15:37白倉分岐 – 17:00白倉バス停

 今週の東ハイ山行「高明山」から「馬頭刈(マズカリヤマ)」「鶴脚山(ツルアシヤマ)」を通って、「大岳山(オオダケサン)」へピストンで登り、「白倉バス停」へ下る12㎞のコースでした。

 「馬頭刈山」は標高が1,266mで軍道バス停からは標高差が1,000m以上あり、また、アップダウンもあってそれなりに脚力を要求されるコースでした。

 当初は16時57分のバスに乗る計画でしたが、リーダーの体調が悪かったこともあり、予定のバスに遅れてしまい、18時14分のバスまで一時間以上、バスをまつことになりました。
 しかし、幸いなことにバス停の前のお店でビールを買うことができました。(笑)

 山行中の話題は時節柄、仲間の中にはコロナワクチンを打った者もおり、コロナワクチンの予約の話題で持ち切り出した。(^-^;

「東ハイの山行記事はこちら

【今回のコース図】

 

 

 

 

 

 

 

 

     

           
木陰で見えませんが、ロッククライミングの練習中でした。