■「馬仏山~惣岳山」(奥多摩線 川井駅)

image_print

● 2018年 2月10日(土)
● 交 通:川井駅(奥多摩線)
● 天 気:晴れ 
● 歩 程:6.60km 5時間00分 ▷ 歩数 約16,000歩
● コースタイム:
(*シニアのコースタイムで若い人の参考にはなりません。)
    川井駅 9:40 →10:30 沼沢尾根 →11:35 馬仏山 →12:40 惣岳山(青渭神社奥の院)→13:10 沢井尾根 →14:00 490.5M峰 →14:40 軍畑駅 

   「馬仏山(まほとけやま)~惣岳山(そうがくさん)」(残雪登山)

 先月の中旬から中国からの来客があり、1ヶ月ほど山登りはお休みしていまして、久しぶりの東ハイ山行への参加です。

 今回は奥多摩線の「川井駅」から北側の山域を登って、「馬仏山」、「惣岳山」を通って、「軍畑(いくさばた)駅」に下山するコースです。

 今年は1月の後半から寒波が来て、北陸地方は37年ぶりの大雪とのことで、2月6日頃から国道に1,500台もの車が立ち往生しました。

 関東も寒い日が続き、都心でも1月末に雪が降り、関東の山沿いでは多いところで50cm位積もりました。

 今日の山登りでも、500m位登ると日陰のところには雪がしっかり残っています。 
 登りは何とか滑らないで登りましたが、下りは滑りやすいので途中で全員、アイゼンを付けて下りました。

 私は一昨年の夏に「立山三山縦走」の折りに6本爪の軽アイゼンを買いましたが、あいにく雪渓はなく、したがって、実際にアイゼンを付けるのは今回が初めてです。
 モンベルのラチェット式の簡易アイゼンは初心者でも簡単に脱着できる優れものです。

 今日の反省会は”拝島駅”前の中華料理店「常楽居」で、いつものメンバーで盛りあがりました。(このお店は今回で2回目です。)(笑)