■「高尾・黒ドッケ~堂所山~相模湖駅」(高尾駅北口バス)

image_print

▷ 2019年07月13日(土)
▷ 交 通:高尾駅北口バス (夕焼小焼バス停)
▷ 天 気:曇り
▷ 歩 程:11.0km 5時間40分 ▷ 歩数 約25,000歩
▷ コース:「夕焼け小焼け ふれあいの里」 8:50 → 10:00 黒ドッケ → 11:00 三本松山→ 11:50 堂所山(昼食) → 13:00 明王峠 → 13:50 大平小屋跡 → 14:30 JR相模湖駅

 今日は東ハイ山行で親しくさせていただいている先輩の方がリーダーになっての初山行です。
 本当は先月の15日の予定でしたが、雨天のために中止になり、本日に持ち越になりました。

 新しいリーダーの初山行と言うことで、沢山の仲間が応援に集まり、総勢42名が参加しました。
 
 高尾駅北口から「陣馬高原」行きのバスに乗り、終点手前の「夕焼け小焼け」バス停で降りました。
 そして、「夕焼け小焼けふれあいの里」という自然公園?の真ん中を横断して、その奥の取付きから登り始めです。
 
 このコースは初めてですが、尾根に出たところが北高尾山稜とのことで、高尾山から陣馬山へのメーンルートの尾根道に出るまでは道も狭く、高尾とは思えない、山奥の登山道といった風情でした。
 高尾山周辺には無数の登山コースがあるようで、毎回違う登り口から登り始め、尾根に出てしばらく行くとメーンルートに出ますが、下山ルートも様々なルートがあるようです。
 
 今回の相模湖側に降りるコースは、それなりに距離があったのと、前日の雨で山肌が滑りやすかったせいか、足の攣った人が数人出ましたが、サポーターを巻きながらも全員無事に下山しました。
 
 今回の参加者は東ハイでは珍しく、男性の方が多く24名もいました。そして、そのほとんどが高尾のサイゼリアでの反省会兼初山行祝いに参加してまして、大いに盛り上がりました。(笑)

東ハイの記事はこちら

【ヤマレコのコース記録】