■「東ハイ祭 2019 (井の頭公園)」(中央線 吉祥寺駅)

image_print

▷ 2019年11月9日(土)
交 通:吉祥寺駅(中央線)
天 気:曇り時々晴れ
 コース:JR吉祥寺駅北口10:00 → 八幡宮前 → 吉祥寺駅踏切 → 万助橋 → 三鷹の森ジブリ美術館  → 松本訓導殉難の碑 → 12:00 井の頭公園(東ハイ祭会場)

 今日は毎年恒例の「東ハイ祭」井之頭公園で行われました。
 第38回目だそうです。
 自分は入会2年目から参加し、今回で3回目ですが、よく38年も続いたものだと感心します。

 内容は大体、会場近くを歩くコースがいくつか設定してあって、事前に会報で予告します。
 会場近くの名所などを回る「街歩きコース」ですが、それぞれの会員が好きなコースに参加します。そして、お昼前に本部がある会場に集まります。

 今年は5コースがありましたが、「吉祥寺散策コース」に参加しました。
 「吉祥寺駅北口」を10時過ぎに出発して、「武蔵野 八幡宮」で参拝し、「三鷹の森 ジブリ美術館」(残念ながら改修中で休館でした。)を回り、松本訓導殉職の碑を訪れてから、「東ハイ祭」の会場に着きました。
 (「松本訓導殉職の碑」については「こちら」をご覧ください。)

 会場に到着後は、先ず持参の弁当で昼食を摂ります。(勿論、ビールなどの酒類もOKです。)(^^♪

 落ち着いたところで、本部席でセレモニーが始まり、参加回数に応じた「ポイント表彰」や長年会に参加している年功者の表彰式、役員やリーダーの紹介などがあり、最後に様々な余興があります。
 参加賞として記念品ももらえますが、今のところ毎年、東ハイのシンボルの「黄色いタオル」です。

 毎年、同じパターンでマンネリ化のきらいはありますが、38回も続けばアイデアも尽きるでしょう。(^^;)

 最後は吉祥寺駅前の居酒屋(ミライザカだったかな?)で2次会をして解散しました。

 

« HOME »