■「大山(丹沢)」(伊勢原駅北口バス)

image_print

2020年12月26日(土)
● 交 通:伊勢原駅北口バス(大山ケーブルバス停)
● 天 気:快晴
● 歩 程:8.6㎞ 5時間50分 ▷ 歩数 約20,000歩
● コース:大山ケーブルバス停08:50 →09:03大山ケーブル駅 →10:02阿夫利神社下社→ 11:25ヤビツ峠分岐→11:40大山(昼食)12:10 → 12:31不動尻分岐→13:18見晴台 →13:42大山二重の滝 →14:12大山寺 → 14:40大山ケーブルバス停

 今日は今年最後の「東ハイ」山行で丹沢山系の「大山」に登りました。
 大山は信仰の山ですが、登山道は岩がゴロゴロと転がっている道でケーブルカーの区間は短くて、その上が本格的な登山道になっている比較的険しい参道です。

 ケーブルカーの区間の登山道もそれなりの急登で「女坂」「男坂」が選べるようになっています。(もちろん、私たちはケーブルカーは使わないでバス停から山頂まで歩きました。)
 同じ、信仰の山でケーブルカーを使えばほぼ山頂にたどり着く「高尾山」とはかなり違います。

 距離的には8.6Kmでそんなに長くはないですが、蛇行せずに真っすぐ登って行くイメージで、結構登り甲斐がありました。
 おかげさまで、翌日は久ぶりに筋肉痛を味わうはめになちました。(笑)

 下山後は、今年最後ということで、伊勢原駅の近くの「サイゼリア」で有志による個人的な「反省会&忘年会」で軽く食事をして帰宅しました。

 今年はコロナ禍3月、4月、5月3ヶ月は山の会の山行が中止になり、例年の半分近い回数しか山に登れませんでした。
 この年齢になると歩き続けないと直ぐに脚力が衰えます。来年はワクチン接種が始ったら直ぐに受けて、出来る限りたくさんの山行を続けたいと思っています。

「東ハイ」の記事はこちら

【コース・ルート図】

 

 
冬の夜明けは遅い。日の出前に出発!       「大山ケーブルバス停」前

 

 

 
                        大山「阿夫利神社下社」、新年の準備は万端?

 

 

 

 

 

 

 
「大山」山頂からの眺め
 
「見晴台」からの「大山」山頂          今年最後の記念撮影 

 

  

« HOME »