■「多摩丘陵の尾根道・朱雀路」(高尾駅南口バス)

image_print

● 2021年 2月11日(木・祝)
● 交 通:高尾駅南口バス(舘ヶ丘団地行終点)
● 天 気:晴れ
● 歩 程:9.2km 3時間50分 ▷ 歩数 約17,000歩
● コース:舘ヶ丘団地バス停10:00 →法大ジョギングコース →11:45 円林寺前バス停 →11:50東京家政学院入口(昼食) →12:55 大日堂 →13:00七国峠→ 朱雀路分岐→ 13:55相原駅

 今日は昨年の12月26日の丹沢・大山以来の今年初めての「東ハイ」山行です。

 昨年の11月頃からコロナ感染の第3波が襲来し、1月に入って東京都の感染者が2,500人を超えたので、さすがに山の会も山行の中止が相次ぎました。
 仕事の方も11月頃からようやく忙しくなり、ここでコロナに感染したら周りに多大な迷惑を掛けることになると思い、1月〜2月の前半は家でジッとおとなしくしていました。(笑)

 そんなわけで、今回は久しぶりの東ハイ山行でしたが、山行と言っても高尾駅の南側にある「舘ヶ丘団地」バス停からスタートして、「法政大学多摩キャンパス」の周りの「ジョギングコース」を歩くハイキングで、山登りではありませんでした。

 天候に恵まれ、久しぶりに会った仲間と一緒に気持ち良く多摩の丘陵歩きが出来ました。

「東ハイ」の記事はこちら

【ヤマレコ コース図】


「舘ヶ丘団地」バス停


新宿駅に帰ってきたら、コロナの「緊急事態宣言」中にも関わらず、凄い人出です。